スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- --
スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

フェリシモ クチュリエ大賞に入選!?

第9回 フェリシモ クチュリエ大賞に
こっそり応募していました。

参加キットを買って、テーマに沿った作品を作るという応募スタイルなのですが、
手作りという以外特にジャンルは決められていないので、
異種格闘技戦みたいな感じです。

ただ今回の参加キットが「ウォールポケット」だったので、
布という素材だけに、刺しゅうでの応募も多かったのではないかと思います。

もちろん私も、刺しゅう作品での応募です。
あの猛暑の中、汗だくで刺していました。

そして審査の結果、まさかの入選!?
自分でもびっくりしています。

ただ、受賞した賞が「ストーリー賞」なるもの。
受賞したことを話しても、それがすごいのかなんなのか、
小説大賞かなんかに応募したのかと、反応に困ってしまいます。

なにより実際に刺しゅうが評価されたというよりも、
応募書類を熱心に書いた、そのストーリー性を評価された感も…

受賞作品などは、こちらに掲載されていますので、
よろしければご覧ください。
(今更見ると、めちゃくちゃ恥ずかしいですが…)

自分では色をたくさん使って、たくさん刺したと思っていたのですが、
こうして見るとシンプルというよりは、
正直なところ、他の方と比べて華がないな~という印象です。
この影の薄さで、よくぞ残ったという感じです。
一番こだわった点といえば、
羽ペンの羽はオカメインコのしっぽの羽をイメージした
というところでしょうか…。


実物の展示もされているようなのですが、
展示場所は神戸…遠い。
私の家からでは、気軽に行けるような距離ではありません。

ただ、いままで神戸には行ったことがないので、これを機会に
(というか口実にして、気になる雑貨屋さんとかケーキ屋さんとか)
行ってみたいな~と、家族会議中です。


.25 2010
刺しゅう comment(6) trackback(0)
 HOME 

プロフィール

ゆみへい

Author:ゆみへい
2008年秋、おっとの転勤で見ず知らずの土地にやってきました。
ひとりでできる趣味を…と始めた刺しゅうに、はまっています。

ことりグッズは、見かけるとどうも「おうちに連れて帰って」と見つめられているような気がして…気がつけば家の中は、ことりなものだらけ。
-------------
2011年3月、被災してから家に帰れない日々。東京に戻って生活再建中。

いらっしゃいませ

とけい

最新コメント

リンク

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。