スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- --
スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

帰ってきた

前回の更新以降、皆様から温かい励ましをいただき
本当にありがとうございました。
元々地味~なブログですし、独り言のような、
読む人を想定してないような感覚もあったのですが、
こんなにも多くの人に支えられていたのだと気づきました。
遠くに住んでいる見知らぬ私なのに、
我がことのように心配してくれる方々の存在は、
ネットの力強さを実感する出来事でもありました。




その後の報告が遅れましたが、震災から10日ほど経って
おっともようやく一時帰宅できました。
ですが再び被災地に戻らなくてはならないので、
しばらくは数日ごとに、被災地と東京を
行ったり来たりする生活になるようです。

「行ってらっしゃい、気をつけてね」
と送り出すのは震災前と変わらないのですが、
会えない数日間の心配は、震災前の比にはなりません。
「ただいま」
と普通に帰って来られることは、有り難いことなんだな~と
しみじみ考えてしまいます。

そしてもうひとつ、帰ってきたものが。

昨年末に、クチュリエ大賞に応募した話を書きましたが、
神戸で展示された後、年明けには返却されるはずだった
応募作品が、返ってこないままでした。
遅いな~と思いつつ数ヶ月が経ち、あの地震。
騒動の中すっかり忘れてたところに返却の連絡があり、
避難先の実家に送ってもらいました。

先方の都合で返却が遅れたようなのですが、
そのおかげで、作品が一つ手元に残りました。
頑張って刺したものが、すっからかんの状態だったので、
一際嬉しいです。

応募作品については、こちら↓
フェリシモのHP
でも見られるのですが、応募用紙に書いた内容を読んで
ドキリとしました。

これを刺していた時に当たり前だと思ってたことが
今は全然当たり前ではなく、
何年後は…なんていう見通しがたたない現状を
怖くも感じてるからです。

避難所から帰ってしばらくは放心状態で、
何にもやる気が起きなくて考え事ばかりしてたのですが、
どうにもこうにも悪いことばかり考えてしまうので、
何も考えなくてもいいように、無心で取り組めるものをと
刺しゅうも再開しました。
針を持って、ただひたすら、ちくちくと…
それでも邪心だらけで、座禅だったら即、
喝!
を入れられるくらい、もやもやとした気持ちで刺してます。
しかも、やる気無し子のまま。
こんなにも気持ちの乗らない刺しゅうも初めて。
だったら刺さなきゃいいのにとも言えますが、
それでも、今気持ちを落ち着かせられる方法が
他に思いつかないのです。

ところで、刺しゅうを再開…と言っても、
今まで通りにはいかず、手元に何もないので、
まずは必要な材料が全部揃ったキットを購入しました。

そんな折に、刺しゅう材料を提供して下さるという
支援の声もかけていただきました。
同じ趣味をお持ちの方だからこそ、
今の気持ちを気遣って、わかってくださったんだな~
と思うと本当に嬉しかったです。

被災してすぐは、ライフラインや食料、燃料など
生きるために最低限必要な物が求められるのでしょうが、
だんだんと心を満たす物も必要になってくるんですね。

私の方は、被災者といってもまだ恵まれた状況下なので、
同じような支援をもっと必要とされている方がいると思うと
今回ご提供いただけるというお話は辞退させていただきましたが、
本当にその心遣いだけで、温かい気持ちになることができました。
いつか私も、そういう心遣いのできる人になりたいです。

今まだ避難所にいたり、苦しんでいる被災者の方々が
今まで通り趣味を楽しめるようになる日が早く訪れますように。
手作りの作品が、傷ついた心も癒してくれますように。

(前回ブログのコメント欄も、遅ればせながら更新し、
カギ付きでないものは公開させていただきました。
よろしければご覧下さい。
本当にありがとうございました。)
スポンサーサイト
.05 2011
その他 comment(0) trackback(0)

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://birdstitch.blog3.fc2.com/tb.php/111-e088cb79

プロフィール

ゆみへい

Author:ゆみへい
2008年秋、おっとの転勤で見ず知らずの土地にやってきました。
ひとりでできる趣味を…と始めた刺しゅうに、はまっています。

ことりグッズは、見かけるとどうも「おうちに連れて帰って」と見つめられているような気がして…気がつけば家の中は、ことりなものだらけ。
-------------
2011年3月、被災してから家に帰れない日々。東京に戻って生活再建中。

いらっしゃいませ

とけい

最新コメント

リンク

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。