スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- --
スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

アルジェリアン・アイ

先日、小花のようなステッチで小鳥を刺しましたが、
クロスステッチ以外で面を埋めていくステッチが気にいって、
こんなこともしてみました。
20110517201048.jpg
ステッチの名前は、多分、
アルジェリアン・アイ・ステッチという…みたい。
アルジェリア人となんか関係があるんでしょうか??
こんなお星様のような目をしてるとか??

そしてこれで一面埋めていくと、
アルジェリアン・アイ・フィリングとなって、
ブラックワークでも使われるステッチになるようです。
そういえば、見たことあるかもって思いました。
ブラックワークって、興味がありつつも
手が出せないでいる領域です。

今回のコースターも、一面このステッチで
埋め尽くそうかとも思ったのですが、
いやいや、間(ま)の美しさというのもある、と。
みっちり、びっちり、刺してしまうのが私の悪い癖。
…などと思い、自分をセーブして、
中央を空けてみました。
手抜き…ではないはずです。

特に完成予想図を考えずに、行き当たりばったり、
うまくできるかわからないままお試しで刺したので、
今回もすぐにできるコースターにしました。
そして今回もHomeのキットの余り糸。
写真ではわかりにくいですが、2色使っています。
キットの糸がたくさん余ってるということは、
省略し過ぎたってこと!?

ここ最近の小さいサイズのステッチも
全てコースターに仕立ててみました。
20110517201033.jpg
こんな感じで。
裏地は、刺しゅう糸の色に合いそうだということで、
実家にあった青いドットのハギレを使ってみました。
色合いのせいか、夏っぽいコースターになりました。

このサイズで直線しかないので、手縫いでも苦にならず
仕立てられます。
やっぱり、使える物が完成すると、嬉しいですよね。







スポンサーサイト
.17 2011
刺しゅう comment(0) trackback(0)

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://birdstitch.blog3.fc2.com/tb.php/117-8b076d86

プロフィール

ゆみへい

Author:ゆみへい
2008年秋、おっとの転勤で見ず知らずの土地にやってきました。
ひとりでできる趣味を…と始めた刺しゅうに、はまっています。

ことりグッズは、見かけるとどうも「おうちに連れて帰って」と見つめられているような気がして…気がつけば家の中は、ことりなものだらけ。
-------------
2011年3月、被災してから家に帰れない日々。東京に戻って生活再建中。

いらっしゃいませ

とけい

最新コメント

リンク

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。