スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- --
スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

コレクター魂

前回、刺し終わったと紹介した布を使って、
作ったものが、こちら。
20110701165610.jpg

裏地をつけて、両端を縫い合わせただけの
シンプルな袋物。
20110701165606.jpg
開くとこんな感じです。
「和」をイメージしてたので、裏地は「ちどり」柄にしました。

さて、この袋の用途はというと…
「御朱印帳」入れ、なのです。

急に御朱印帳…って言われても、???ですよね。

御朱印って、神社仏閣を参拝した時に押してもらえる
スタンプみたいな物で、それを押して集める帳面が
御朱印帳です。

そもそも事の発端は先月のこと。
早めの夏休みが取れたので、どこに行こうかという話になり、
こんな困った現状では、もはや神頼みするしかない!と、
パワースポットに行ったり、いろいろ参拝しよう計画を立てたのです。

で、せっかくなら参拝の証として、御朱印を集めてみようと。
以前から興味があったものの、なんとなく敷居が高くて
始めることができなかったのですが、
いざ神社で帳面を買ってスタートしてみると、これが面白い。

元々、スタンプラリーとか、集めるとか、そういうことが好きだから、
いろいろツボにハマる要素が満載だったのです。
スタンプと言っても、その場で一筆書いて押してくれるので、
なんだかとってもありがた~い感じも加わります。

あ、でも、スタンプラリーなどと言ってると、
一緒にするなバチ当たりめ!と怒られてしまいますね…。

ちゃんと心を込めてお参りして、その上で御朱印をいただいたわけですが、
特定の宗教を信仰しているわけではないので、
表現に失礼があったらすみません。

でもこれで、次はどこに参拝しようか?という楽しみができて、
新しい趣味が増えた感じです。
「趣味、御朱印集め」…なんて渋くてカッコいいんだぁ~
周りの同年代にそんな趣味の人がいないというレア感も、いい。
…と思っていたのですが、ネット検索してみると、
意外にも30~40代女子の間で流行っているようで、
ブームに乗っかっただけなのかも(> <)

流行りや趣味感覚でというと煙たがるところも多いようなので、
私としては、
前に押してるところと宗派が違うとか、
神社とお寺一緒にするなとか、
そういう硬いこと言わずに押してくれるところで
集めさせてもらえれば嬉しいなぁという限りです。
だってクリスマスも祝う人間ですから。

話は戻って、そんな経緯で持つことになった御朱印帳ですが、
細長い紙が蛇腹に折りたたまれている帳面なので、
そのままカバンに入れておくと、カバンに物を出し入れした時に
物が挟まったり、紙が曲がりそうになったりと
あまりよろしくなかったので、今回の袋を作りました。

「ふくさ」をイメージして作ったので、
ファスナーやボタンはつけていません。
使う場所が神社やお寺なので、派手過ぎないよう、
紺や紫色を使いました。
御朱印帳を入れてみるとこんな感じ。
20110701165613.jpg
完成後にもしかしたらと思い試してみたら、
御祝儀、不祝儀袋も入ったので、本来のイメージ通りの
ふくさとしても使えるかもしれないのですが、どうなんでしょう??
この色、柄、素材で、果たして冠婚葬祭どちらかでも使えるのかどうか。
失礼があってはいけないので、難しいところです。

ちなみに今回の旅行で集めた御朱印は10箇所。
広げてみると壮観で、毛筆ってやっぱりカッコいいな~と思います。
20110701165612.jpg









スポンサーサイト
.05 2011
刺しゅう comment(0) trackback(0)

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://birdstitch.blog3.fc2.com/tb.php/131-0def7cd4

プロフィール

ゆみへい

Author:ゆみへい
2008年秋、おっとの転勤で見ず知らずの土地にやってきました。
ひとりでできる趣味を…と始めた刺しゅうに、はまっています。

ことりグッズは、見かけるとどうも「おうちに連れて帰って」と見つめられているような気がして…気がつけば家の中は、ことりなものだらけ。
-------------
2011年3月、被災してから家に帰れない日々。東京に戻って生活再建中。

いらっしゃいませ

とけい

最新コメント

リンク

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。