スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- --
スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

引き続き裏面

前回のポーチの裏面ですが、表面と統一感を持たせようと思い、
同じく「ハンガリーのかわいい刺しゅう」から選んだ図案、
べレグ刺しゅうのクロスステッチにしました。
P1010292.jpg
表面が派手でくどいくらいなので、少しさっぱりと。

元々キットに含まれていた材料を使ったので、
刺しゅう糸もキットのものです。

表面で多用した紺色は、糸の束になっている状態で見た時と
実際に刺した時では印象が違っていました。
刺し上がりの色合いがデニムのようで、割と落ち着きのいい感じ
だったのですが、表面でたくさん使い過ぎたせいで残り僅か。
そのため裏面では、一番面積の少ない部分で使用しました。
これで、紺色はひと束ちょうど使い切った分量です。

でも完成してみると、少しぼやけたような
収まりの悪い配色となってしまったと感じています。

糸を並べて配色をあれこれ考えても、実際に刺すと
糸の本数やステッチの仕方やパターンによって
イメージと全然違うっていうことが度々あって、
そこが刺しゅうの奥深いところのひとつというか、
難しいけど面白いところだな~と思っています。

とにもかくにも、刺しゅうの部分は一応完成。
あとはキットの通りに仕立てて、バネ口ポーチになる予定です。
スポンサーサイト
.13 2011
刺しゅう comment(0) trackback(0)

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://birdstitch.blog3.fc2.com/tb.php/140-df615d20

プロフィール

ゆみへい

Author:ゆみへい
2008年秋、おっとの転勤で見ず知らずの土地にやってきました。
ひとりでできる趣味を…と始めた刺しゅうに、はまっています。

ことりグッズは、見かけるとどうも「おうちに連れて帰って」と見つめられているような気がして…気がつけば家の中は、ことりなものだらけ。
-------------
2011年3月、被災してから家に帰れない日々。東京に戻って生活再建中。

いらっしゃいませ

とけい

最新コメント

リンク

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。