スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- --
スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

はじめてのハーダンガー刺しゅう

フェリシモの半額セールでこぎん刺しのキットを購入した際、
送料無料にするためにと、前々から気になっていた
ハーダンガー刺しゅうのキットも
併せてポチッとカートに入れてしまいました。

…が、私は新しいことを始めるには勢いというか、
かなりの「やるぞっ!」という気持ちがないとできません。

出来上がりの写真を見て、素敵だなぁと思っても、
刺す前にステッチの基本というのを見て、図案を見て、
何が何やらどうなるのやら想像がつかない部分があると
考えるだけで難しくって、ついつい後回しにしてしまいます。

そこで、もう思い切ってまずは実際に針を動かしてみることに。
わからなくても、言われたとおりに刺していくと、
こんな感じに刺しあがりました。
P1010299.jpg

やっぱり難しかったのは布をカットするところでした。
一生懸命刺しゅうした後なので、そこにハサミを入れるのは
とても勇気が要ります。

間違って切ってしまったらどうしよう~!?
と思うと緊張して、2か所めでいきなり間違えました。
切ってはいけないところを、思い切りよく切ってしまったのです。
説明書には、間違えてカットしたら手芸用接着剤を使うとなってたので、
慌ててボンドで修復しました。意外と目立たずホッ。

でも一度間違えてしまうと、あとは肝が据わったのか、
大胆にカット、カットと進めることができました。
ポーチに仕立てるキットなのですが、両面刺して刺しあがりです。
P1010300.jpg

キットに入っていたのは、こぎん刺しと同じコングレスの生地です。
コングレスってほつれやすいので、カットした面から今にもほつれそうで。
そんなことのないように刺しゅうがされているのだろうけれど、
実際に刺し終わった今でも、どうしてほつれないのか不思議です。

ハーダンガー刺しゅうのキットは、あともう一つ入手しています。
刺し方覚えているうちに、間をおかずに続けて刺さなくては。



スポンサーサイト
.18 2011
刺しゅう comment(2) trackback(0)

comment

あんこ
私もハーダンガー刺繍をやりたいという想いが熱いときに、初心者用のキットも買ったし、本もあるし、ブログではカテゴリーまで作って準備は万端なのに、やり始める第一歩を踏み出せず、クロスステッチをついついやってしまいます…

ゆみへいさんの後に続いて、とにかくやってみなきゃ!ですね♪
2011.08.26 21:47
ゆみへい
> あんこ さま

いえいえ、先を越したなんて言えるものじゃないですよ~
これでハーダンガー刺しゅうやったことあるなんて言ったら
怒られちゃうかもってぐらいで。

あんこさんが始めたら、私なんてあっっという間に追い越されちゃいます。

それにしても、ブログでカテゴリーまで作ったという準備万端ぶりには、
思わず笑ってしまいました(^_^)
そういう準備もあったのね~!と、ある意味
目からウロコな話でした。
2011.08.26 23:16

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://birdstitch.blog3.fc2.com/tb.php/142-1f1af5d7

プロフィール

ゆみへい

Author:ゆみへい
2008年秋、おっとの転勤で見ず知らずの土地にやってきました。
ひとりでできる趣味を…と始めた刺しゅうに、はまっています。

ことりグッズは、見かけるとどうも「おうちに連れて帰って」と見つめられているような気がして…気がつけば家の中は、ことりなものだらけ。
-------------
2011年3月、被災してから家に帰れない日々。東京に戻って生活再建中。

いらっしゃいませ

とけい

最新コメント

リンク

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。