スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- --
スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

お題:チョコレート

こげ茶の端切れがありまして。
こげ茶は、他の色との相性がとても良いので好きな色です。
赤やピンクだと、イチゴチョコレート。
オレンジと一緒だと、オレンジピールのチョコレート。
パステルカラーがパートナーなら更に無敵です。
パステルグリーンで抹茶チョコレート。
ブルーでミントチョコレート。
…って、全部チョコレートじゃない!!

ということで、この布に「チョコレート」をお題に
刺しゅうの練習をすることにしてみました。

そうして出来上がったのが、こちらの「いちごチョコレートがけ」
P1010446.jpg
と、こちらの「板チョコ」。
P1010447.jpg
まずいちごの方ですが、こちらはお題を決めてから
真っ先に思い浮かんだモチーフ。

頭の中のイメージでは、とろ~りした境目(?)で
いちごを刺せば、チョコの部分が見えてくる
…はずだったのですが、いちごを刺しただけでは
期待していたチョコが見えてきませんでした。

そこで、急きょチョコがけの部分を刺しゅう。
背景がこげ茶だから、ここでチョコを刺しゅうしても
あまり目立たないのですが、今回はその
「目立たないけどチョコがかかっている」
という微妙な感じが、イメージしていた
「刺さなくてもチョコが表現できるかも」
と思っていたものに近い感じとなりました。

写真もいまいちなので、あまりよく見えないかもしれませんが…
本物は少し盛り上がっていることもあって、もうちょっと
チョコの部分が「あるな」っていうのがわかります。

それにしても、このチョコが「とろ~り」とした感じ。
なかなか思うように表現できません。
どうしても、なんだかわざとらしいというか、不自然で。
そのため、何度も刺してはほどいての繰り返し。
最終的に生地に穴が開きそうになってしまったので、
これでいいかと思えるところで終わりとしました。

そして、板チョコの方。
実はこれ、前に一度とりかかって失敗していたので、
リベンジといったところです。
頭の中で、こうすればできるはず…というのが、
うまく形にならなくって。
前回はもう少し大きな布に刺していたので、
今回の大きさなら大丈夫かなと再挑戦です。

板チョコならこんな長方形…という割合の縦横比の
長方形を見つけるのが、意外と難しかったです。
本物を測ればよかったのかしら。

下絵となる線を引いて刺している途中は
「刺し子みたいだな」
という印象で、チョコに見えるかどうか不安でしたが、
その刺し子っぽい部分も含めて、なんだか気にいりました。

そして、本物のチョコらしく文字を入れたかったのですが、
これが何度やってもしっくりきません。
刺す面積が狭いので、文字を入れると周りの線と
どうしても似通ってかぶってしまって、
うるさい印象になってしまいます。

こちらも、やり直しすぎて生地が傷んでしまったので、
今回は文字無しで完成としました。

いちごの方は、もう一度違った形で試してみたいと
思っていますし、板チョコの方も、今度はもう少し大きく
刺しゅうは文字をメインにして刺せるような形で
試してみたいと思っています。

いろいろ試行錯誤しているとはいえ、いつも以上に
楽しい~♪って思いながら刺してました。

スポンサーサイト
.29 2011
刺しゅう comment(0) trackback(0)

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://birdstitch.blog3.fc2.com/tb.php/168-fab2c85a

プロフィール

ゆみへい

Author:ゆみへい
2008年秋、おっとの転勤で見ず知らずの土地にやってきました。
ひとりでできる趣味を…と始めた刺しゅうに、はまっています。

ことりグッズは、見かけるとどうも「おうちに連れて帰って」と見つめられているような気がして…気がつけば家の中は、ことりなものだらけ。
-------------
2011年3月、被災してから家に帰れない日々。東京に戻って生活再建中。

いらっしゃいませ

とけい

最新コメント

リンク

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。