スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- --
スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

トイレで使います

前回の地味な刺しゅうを使って作ったもの、
それは…トイレットペーパーホルダーのカバー!
P1010706.jpg

これを作るため、前回紹介したようなかたちで
表に見えるところだけ刺しゅうしてました。
基本的に長方形ですし、下の部分が
ぐるっと輪になっているだけなので、
意外と簡単に出来上がります。

ただ、単に1本の長い布というわけではなくて、
使用中のペーパーが入る上部パーツと、
ストック用のペーパーが入る下部パーツに分かれていて、
取り外しできるような作りになっています。

そうしないとホルダーの形によっては取付できないものも
あるのではないかな?と思います。
現に我が家のホルダーがそうでした。

売ってる商品だと、このつなぎ部分には
プラスチックの金具とかが入ってて
(プラスチックは金具とは言わないか…
なんて言うんでしょう、このブツは?)、
それに上下の布地を引掛けて取り付けるから、
どのホルダーにもかけられるようになってるんですよね。
多分。

今回はその金具(仮称)がないので、
仕立ての時は、トイレとミシンを何度も行き来して、
実物のホルダーに布地をあてながら、
その場であれこれ印付けしたりして作ってました。
もう、トイレにミシンを持ち込んでしまおうかと
何度思ったことかっ。
結果、かな~り良く言えば「オーダーメイド」。
要は他のホルダーには使えない代物となりました。

取り外し可能にするには、マジックテープか、
スナップボタンか…と、いろいろ悩んだ結果、
普通のボタンにしてみました。
P1010708.jpg

ペーパーをカットする「ふた」の部分を
袋にしてくるんでしまったのは、
上に載ってるだけだと、浮いたりめくれてしまって
見栄えがよくないかなと考えてのことなのですが…
その結果、
ペーパーの滑りが悪くなってしまった
カットしづらい、しづらい。
くるんだ方が、見た目はいいんですけどね〜

また、下の部分はちょっと長すぎたようで、
予備のペーパーが2つも入ってしまう予想外の仕様に。
P1010707.jpg

なんだかお得!と思ったのもつかの間、
2つ入れると重みがかかってしまうので、
結合部のボタンが苦しそうな感じです。
1つにしてあげるのが無難かなと思いました。

今回も行きあたりばったりながら、なんとか完成!
とりあえず、よかった、よかった
スポンサーサイト
.07 2012
刺しゅう comment(0) trackback(0)

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://birdstitch.blog3.fc2.com/tb.php/192-6e038ef5

プロフィール

ゆみへい

Author:ゆみへい
2008年秋、おっとの転勤で見ず知らずの土地にやってきました。
ひとりでできる趣味を…と始めた刺しゅうに、はまっています。

ことりグッズは、見かけるとどうも「おうちに連れて帰って」と見つめられているような気がして…気がつけば家の中は、ことりなものだらけ。
-------------
2011年3月、被災してから家に帰れない日々。東京に戻って生活再建中。

いらっしゃいませ

とけい

最新コメント

リンク

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。