スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- --
スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

A-Z of Thread Painting

先日のフクロウの刺しゅうは、こちらの本から。
100320_094547.jpg
「A~Z of Thread Painting」
当初アートブックショップさんのHPで見つけたのですが、
「Thread Painting」という言葉は初めて聞くものでした。

オンラインショップ上では中身も詳しく紹介されていて、
まさに糸で絵を描くように刺しゅうしていくのだな~と。
A~Zというタイトル通り、手順の紹介も細かそうです。
これならば、と購入しようとしたのですが、
念のため他の書店のネットショップでも検索してみると、
Amazon(jp)の方が数百円ですが安い。
ということで、Amazonでポチ。

…ですが、しばらくしても発送される気配なし。そのうち、
在庫ないから遅れます、なかったら送れないかもね的なメールが。
これはまずい!と気づいた時には、既にアートブックショップさんでは売り切れ。
しまった~数百円をけちったばっかりにっ

Amazonのネット上では相変わらず「通常2-4週間以内に発送します」の
表示のままなのですが、在庫ないならネット上にも反映させてよと怒りながら
無事に届くまでの長い期間を待たされたのでした。

こうして実際に手元に届いた本は、リングで綴じてあるので開きやすいし、
手順も本当に丁寧な解説です。
こういうリアルな刺しゅうをするには、普段から光のあたり方などを注意して物を見るように
といったためになることも載っていたり、なるほどな~と感心です。

内容は英語で書かれているので、辞書を引けばなんとかなりますが、
これがフランス語だったらと思うとゾッとします。
図案だけ見てればなんとかなる本だと、何語だろうが大丈夫なんですけど…
それでも、微妙なニュアンスでわからないところも。
普通の文章とはやっぱり違って、独特な言い回しとか、刺し方とか、
英語で書かれるとわからないな~と思うところがありました。
もともと私の技術が足りないだけに、言葉の壁がよけいに高く感じます。

このA~Zシリーズは、翻訳されて日本で出版されているものもあるので、
このThread Paintingも日本語で読める日がくればいいのにな~と思います。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://birdstitch.blog3.fc2.com/tb.php/40-246cc635

プロフィール

ゆみへい

Author:ゆみへい
2008年秋、おっとの転勤で見ず知らずの土地にやってきました。
ひとりでできる趣味を…と始めた刺しゅうに、はまっています。

ことりグッズは、見かけるとどうも「おうちに連れて帰って」と見つめられているような気がして…気がつけば家の中は、ことりなものだらけ。
-------------
2011年3月、被災してから家に帰れない日々。東京に戻って生活再建中。

いらっしゃいませ

とけい

最新コメント

リンク

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。