スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- --
スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

Les coeurs des 4 saisons

前回までの一連のハートの作品は、
こちらの本に掲載された図案から刺しました。
Martine Leonard
"Les coeurs des 4 saisons"
P1010105.jpg

もちろん(といっては失礼ですが…)この表紙に惹かれたのではなく、
この↓裏表紙を見て。
P1010106.jpg
右上の方に、小鳥の4作品の写真があったからです。
中身を見ることができなかったので、この写真で購入を決めました。

実際に手元に届いた本を見ると、全てハート形のモチーフですが、
四季に関する作品に限ったものではありませんでした。

以前「秋のハート」を刺していたときにも書きましたが、
「秋」では、私の刺した「ゴシキヒワ」しか載っていません。

四季としては9作品、
それ以外はお祝いのモチーフなどということで6作品載っています。

フルカラーで写真も多く、図案も大きいので見やすいです。
ハートの中にイニシャルを刺す図案では、自分のオリジナルで刺せるよう
全アルファベット載っています(26文字でない場合もあります)。

ただ難点を言えば…

・同じ作品例の写真が何度も(見開き2ページ+次の1ページ等で)どーんと掲載
→アレンジを変えたりしてもいいのでは…と思いました。

・同じアルファベットが色を変えただけで何度も(見開き2ページで)どーんと掲載
→モチーフによって字体を変えてくれれば…と思いました。

まぁ見やすく贅沢な作りだからというプラスにもとらえられますが、
せっかくの限られた枚数なのだから、いろいろな作品例を見たい、字体を知りたいのに
もったいないな~と思ってしまいます。

その他「おや?」と思ったのは、「クマの顔」と「てんとう虫」の形のボタンを使ったモチーフ。
この形のボタンを持っていない人はどうするんだろう…
文章まで詳しく見るとフランス語では何か書いてあるのかもしれませんが、
そこまで熟読していないので定かではありません。

こうして読み返してみると辛口な書評となってしまいましたが、
買って後悔というわけではありません。
全体的にかわいらしいモチーフが多いですし、
私のような初心者には大きくカラーの図案は見やすい作りだったかと思います。

なによりも、鳥を題材に連作に挑戦できたのは収穫でした

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
スポンサーサイト

comment

もったいないかあさん
鳥のシリーズはこの本だったんですね。
私は持っていないので、参考になりました。
ご紹介ありがとうございました。

以前書いたフルートの曲「ゴシキヒワ」ですが、楽譜見つけました。
ヴィヴァルディ/フルート協奏曲 ニ長調 ''ごしきひわ'' という曲で、小鳥のさえずりみたいなカデンツァの部分もありますよ。
ハイドンには「ヒバリ」という曲もありますね。
鳥を曲で表現するってすごいなあとおもいます。
2010.09.18 09:48
ゆみへい
私の方こそ、刺しゅうの本を買うときはいつも
もったいないかあさん様のブログを参考にさせていただいています。

本の中身を写真に撮って載せられない分、
文章で伝えられたらいいなと思っているのですが、
なかなか難しいですね。
まぁ、実際に作品を作ってUPするのが一番てっとり早いのでしょうが、
私の腕では、とてもとても追いつきません。

> 鳥を曲で表現するってすごいなあとおもいます。
本当にそうですね。
きっと絶対音感の人なんかは、鳥のさえずりも
音符となって聞こえるんだろうなぁ…
2010.09.19 15:53

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://birdstitch.blog3.fc2.com/tb.php/64-86f8266e

プロフィール

ゆみへい

Author:ゆみへい
2008年秋、おっとの転勤で見ず知らずの土地にやってきました。
ひとりでできる趣味を…と始めた刺しゅうに、はまっています。

ことりグッズは、見かけるとどうも「おうちに連れて帰って」と見つめられているような気がして…気がつけば家の中は、ことりなものだらけ。
-------------
2011年3月、被災してから家に帰れない日々。東京に戻って生活再建中。

いらっしゃいませ

とけい

最新コメント

リンク

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。