スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- --
スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

無心

なんだか「無心で」「びっしりと」刺したいという気分になり、
ここ数日は「こぎん刺し」をしていました。

完成したびっしりが、こちら。
P1010110.jpg

モチーフは、初めてこぎん刺しをしたときのものと同じ。
以前のブログでも書きましたが、初回は大失敗に終わった
(というよりも、失敗すぎて未完のまま終了した…)ので
今回は再挑戦ということにもなります。

もともとはフェリシモのキットだったのですが、
同じもので再挑戦しようにも
失敗して生地も糸も使い物にならない状態になってしまったので、
今回は別途購入して手元にあった材料を使ってみました。

そもそも初回でつまずいた敗因の一つは、初めて扱うのに見にくい
「白い糸」だったことだと思っています。
その後いろいろ刺して、こぎん刺しにも慣れてきたので、
もう薄い色でも大丈夫だろうということで
今回は黄色い糸を使ってみました。
さすがに最初のような失敗はしなかったものの、
それでも濃い色の糸を使ったときよりも難しかったです。
色が薄いし、生地とも似たような色あいだったので、
せっかくの模様も目立たないかな~と思いつつ針を進めていましたが、
段々と模様が増えていくうちに、模様もくっきりとしてきました。


今回刺した生地は15X20cmくらいの端切れだったのですが、
こぎん糸1束だと少~しだけ足りず(こういうのがまた悔しい)、
残り3cm程の余白を埋めるために、もう1束を開封しました。

これがもう少し大きな生地だと、きつかっただろうから、
このぐらいでまぁよしという気分です。
なにより当初目的の「びっしり」が果たせたので満足です。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ

スポンサーサイト

comment

すますあ
こぎん刺しも、色選びによって、
ずいぶんかわいらしくなるんですね!
そして、糸の使用量が結構多いんですね。
これから何に仕立てられるのかしら?
完成したら是非拝見したいです。
2010.09.23 00:20
ゆみへい
すますあ様

ありがとうございます!
ほんとに色と模様によっては「ご年配向け」になりかねないので
難しいなぁと思います。

仕立てる作業は苦手なのですが、
これから頑張って作る予定です。
なるべく早くUPしたいと思いますので
またチェックしてくださいね。
2010.09.23 12:02

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://birdstitch.blog3.fc2.com/tb.php/65-04539d11

プロフィール

ゆみへい

Author:ゆみへい
2008年秋、おっとの転勤で見ず知らずの土地にやってきました。
ひとりでできる趣味を…と始めた刺しゅうに、はまっています。

ことりグッズは、見かけるとどうも「おうちに連れて帰って」と見つめられているような気がして…気がつけば家の中は、ことりなものだらけ。
-------------
2011年3月、被災してから家に帰れない日々。東京に戻って生活再建中。

いらっしゃいませ

とけい

最新コメント

リンク

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。