スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- --
スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

また…

前回書いた「こぎん刺し」の布は、
ティッシュケースにしてみました。

またかよ…って感じですね
P1010115.jpg
作り終わってみると、取りだし口で模様がつながりました。
すごい偶然!奇跡です。
これが計算づくで配置できるようになればかっこいいのに…

取り出し口から裏地がちらりと見えてますが、
裏地には山吹色の生地を使いました。
端切れを取っておいてよかった。

裏面はこんな感じ。
P1010113.jpg
びっしり刺したので、裏面までびっしりです。

最近気に入って作るティシュケースは、
フタとポケットがついたタイプのものなのですが、
今回はシンプルに。
コングレスという生地なのですが、ちょっと厚めなので
こぎん刺しをしてしまうと重ねて縫うのが難しいし、
出来上がりも「ごわっ」とした厚ぼったい感じになってしまいます。

ところで。
私が今実際に使っているこぎん刺しの小物は、とても丈夫なのですが、
今回の黄色い作品はちょっと心配。
なんか既に模様の糸が浮いたように見えるところも…
使っていて、引っかからないだろうか!?と思っています。

大柄の模様だと、糸が生地の枡目を何枡もまたいだ状態になってしまうので
どうしても糸が落ち着きにくくなってしまいます。
でも、もともとは生地を厚く、強くさせるための刺し物なのだから
そんなに繊細ではないはず。
上手い人が刺せばちがうんだろうなぁ。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ


スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://birdstitch.blog3.fc2.com/tb.php/66-32e6f9ee

プロフィール

ゆみへい

Author:ゆみへい
2008年秋、おっとの転勤で見ず知らずの土地にやってきました。
ひとりでできる趣味を…と始めた刺しゅうに、はまっています。

ことりグッズは、見かけるとどうも「おうちに連れて帰って」と見つめられているような気がして…気がつけば家の中は、ことりなものだらけ。
-------------
2011年3月、被災してから家に帰れない日々。東京に戻って生活再建中。

いらっしゃいませ

とけい

最新コメント

リンク

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。