スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- --
スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

こぎんでSajou

先日お試しした、
こぎんでクロスステッチ図案を刺すというのにはまってしまい、
引き続きこんな図案を刺してみました。
P1010140.jpg
これでも一応、もともとはSajouの図案です。

本当は、赤と緑系統のシックな色合いで
素敵なランプシェードに仕立てた作品例の図案でした。

今回は、手元に残ったこぎん糸の余りを使って
冷蔵庫の大掃除にような状態で刺したので、
なんだか元の雰囲気とは程遠い作品に…
刺しあがり全体は、こんな感じです。
P1010141.jpg
刺してる部分は、15X30cmくらいです。

アップで見ると粗も出ていますが、
こうしてずらっと並ぶと、ちょっと気分良いものです。
Sajouの雰囲気はぶち壊しかもしれませんが…
着物の生地というか、織物というか、
そういった雰囲気があります。
色合い的には、ハワイのフラ柄でこういう生地見たな~とも思えました。

刺し始めはSajouの図案指定の色をと思って、
DMCの25番刺しゅう糸を使ってみたのですが、
やっぱりこぎん糸の方が「ぷっくり」と刺せるような気がして、
余り糸使い切り作戦となった次第です。
(どの色も、1束以下の使用量で済みました)

同じ6本取りの綿糸なんですけど、
こぎんの時は、こぎん糸の方が刺しやすいのが不思議です。

また、今回初めて多色使いで刺してみました。

今まで1色でしか刺したことがないので、
刺す時は左から右に、右から左にと、
1段ずつ横にだーっと刺していってました。
なので模様も、編み物や織物のように、
1段ずつ表れてくる感じです。

でも今回そういう方法で刺してしまうと、
余りにも糸の無駄が出てしまいます。
そこで、斜めに、斜めに…と刺していったのですが、
これがまた難しい!
模様が斜めでも、糸は升目に対して真横にならなくちゃならないのに、
どうしても模様につられて斜めに斜めになってしまう~
目がくらくらしてきました。

そんなこんなで、やっぱりまだ課題の残る状態ではありますが、
この作業はクセになりそうです。

また楽しそうな図案探して刺してみようと、
こぎん糸をネットで注文してしまいました。
(今まで定価でしか見たことがなかったのですが、
Az-net手芸さんで割引されてるのを発見しましたよ)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ








スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://birdstitch.blog3.fc2.com/tb.php/74-54b33aef

プロフィール

ゆみへい

Author:ゆみへい
2008年秋、おっとの転勤で見ず知らずの土地にやってきました。
ひとりでできる趣味を…と始めた刺しゅうに、はまっています。

ことりグッズは、見かけるとどうも「おうちに連れて帰って」と見つめられているような気がして…気がつけば家の中は、ことりなものだらけ。
-------------
2011年3月、被災してから家に帰れない日々。東京に戻って生活再建中。

いらっしゃいませ

とけい

最新コメント

リンク

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。