スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- --
スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

こぎん刺しのブックカバー

昨日に引き続き、刺しゅうした布を仕立てたものです。
仕立ては苦手なので、思い切って「えいやっ!」と勢いつけないと
なかなか進みません。
ついつい、新しい刺しゅうの方に手をつけたくなってしまいます。

さて今回は、先日のクロスステッチ図案のこぎん刺し2点。
こんな感じの、ブックカバーにしてみました。
P1010151.jpg
家にあった既製品のカバーを参考にして試行錯誤の作品ですが、
わりと簡単にできました。
裏面はこんな感じです。
P1010153.jpgP1010152.jpg

チェック柄の裏地は、もともと私のワンピースの生地でした。
あまり着なくなってしまったので、丈をざくざく切って短くし、
チュニックシャツのようにしたところ着回しもよくなったのですが、
その切り取った丈の生地を取っておいたものです。

こんな使い方をするとは思ってませんでしたが、
着倒して、使い倒してということができて、ちょっと嬉しいです。

一色でこぎん刺しをした方は、生地が小さかったので長さが足りず、
ベルトに通す部分は裏地を継ぎ足して、やっとこさ完成。
最初に何を作るか考えて刺してないから、こういうことになってしまいます…。

今回のブックカバーは、
こぎんを刺す面積も広くて楽しめるし、仕立ても楽だったので、
ただただ「ちくちく刺したい~」というときで、
刺し終わった生地を使って特になにか作りたいものがないときは、
この形で仕立てられる大きさで刺していこうと思いました。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://birdstitch.blog3.fc2.com/tb.php/77-84518a69

プロフィール

ゆみへい

Author:ゆみへい
2008年秋、おっとの転勤で見ず知らずの土地にやってきました。
ひとりでできる趣味を…と始めた刺しゅうに、はまっています。

ことりグッズは、見かけるとどうも「おうちに連れて帰って」と見つめられているような気がして…気がつけば家の中は、ことりなものだらけ。
-------------
2011年3月、被災してから家に帰れない日々。東京に戻って生活再建中。

いらっしゃいませ

とけい

最新コメント

リンク

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。