スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- --
スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

こぎんでびっしり

こぎんじゃないでしょう…が続きます。
今回も海外のサイトからダウンロードした図案です。

前回の図案は、隙き間が多く、こぎんらしさがでなかった
というのが反省点(?)だったので、
今回は、びっしりとした図案を選びました。

そうして出来上がった作品が、これ。
20101111202605.jpg

もう嫌になるぐらい、びっしりでした…。

縁取りをしている小花のような模様は、
2種類組み合わさった単純なパターンの繰り返しなのですが、
これが間違える、間違える。
どんなに気を付けてても、間違えては、ほどいて、また間違えて。

途中で飽きてくるし、誰だこの図案を選んだのは!?と毒づいたり…。
選んだのは、自分自身なんですけどね。

色は、写真だときれいに映らなかったのですが、
淡い水色です。
いつもの文庫カバーサイズで、こぎん糸2束を使いました。
模様がびっしりだと、使う糸の量も多いです。

まだ刺し始め、モチーフひとつくらいの段階では、
色と図案選びが失敗だったかもと思うくらい
いまいちな感じでした。
でも刺し進めていくうちに、モチーフがどんどん繋がっていく様子が壮観で
これで良かったと思えるようになりました。

この最初はいまいちという感覚は、こぎん刺しでいつも感じます。
出来上がるにつれて、模様が浮かび上がり、織物のようになってくると
よしよし…とにんまりしてしまう気分に。

今回は大変な作業で嫌気がさしたものの、
出来上がったときは、にんまりでした。
大変だったという労力をおまけにして、ひいき目で見てしまうからでしょう。
スポンサーサイト
.11 2010
刺しゅう comment(2) trackback(0)

comment

シクラメン
こんにちは。こぎん刺しで検索してやってきました。
私は刺し子をやってるんですが、こぎん刺しも始めたいな~と思っているところです。
伝統的な模様だけじゃなくて、クロスステッチの図案をこぎんで…なんて事も出来るんですね。
過去記事もこれから読ませてください♪
また遊びにきます☆
2010.11.14 21:12
ゆみへい
シクラメン様

はじめまして。
コメント、ありがとうございます。
最近は特に、こぎん、こぎんと連呼していたので、
このワードで検索して、ここまでたどり着いていただけて
嬉しいです。

刺し子も素敵ですよね。
私はかわいい刺し子の本をバーゲンブックで買ってしまい
糸まで揃えたのですが…
まだ手をつけていません。
いつかやろう!という、宿題の一つです(^ ^ ;
2010.11.15 14:47

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://birdstitch.blog3.fc2.com/tb.php/79-81892d85

プロフィール

ゆみへい

Author:ゆみへい
2008年秋、おっとの転勤で見ず知らずの土地にやってきました。
ひとりでできる趣味を…と始めた刺しゅうに、はまっています。

ことりグッズは、見かけるとどうも「おうちに連れて帰って」と見つめられているような気がして…気がつけば家の中は、ことりなものだらけ。
-------------
2011年3月、被災してから家に帰れない日々。東京に戻って生活再建中。

いらっしゃいませ

とけい

最新コメント

リンク

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。