スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- --
スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

こぎん糸見本

今まで「こぎん糸」は仙台の手芸店で買っていたのですが、
ネットで割引販売されているのを見つけたので、
先日そちらで注文してみました。

その際困ったのが、糸の色のこと。
店頭では手にとって実際の色を見て買えるので問題なかったのですが、
ネットだと画像で見る色が何か変です。

それにネットショップ2店ほど見比べると、同じ色番号の糸が店によって、
えんじと茶色、紺と紫色
といったように、異なった表記がされています。
オリムパスのこぎん糸なのですが、メーカー指定の色の名前がないのでしょうか?
買う方としては、色の名前である程度実際の色をイメージするわけですから、
こうも違うと困ってしまいます。

これがなかなか大変だったので、次回以降のために
「色見本」があった方がいいな…と思ったことから、作ってみました。
こぎん糸の色見本。
といっても、DMCの刺しゅう糸のような色数はないので、
いつだかのような大変な作業にはなりません。

全部で20数色あるようなのですが、これは使わないだろうという色もあります。
全色揃えるつもりはないので、使いたい色は20色程度でしょう。

まずは今現在持っている色を使って、こぎんの模様を刺してみました。
なるべくぎっしりと目の詰まった模様で、複雑ではないものということから
「四つ豆っ子」
という名前の模様を選びました。
ちゃんとしたこぎん刺しの伝統柄を刺すのは、久しぶりのことです。

そうして並べてみると、こんな感じ。
P1010172.jpg
この先新しい色を買った際には、空いてるスペースに刺す予定です。

色番号を刺す気力はなかったので、紙に枠を印刷して切り抜き、
刺しゅうした布の上に重ねました。
P1010173.jpg
番号は後からも追加できるよう、印刷ではなくスタンプで押してあります。
これをクリアポケットに入れて、DMCの見本帳と同じファイルに綴じて完成。

今後ネット注文するときは、
今まで手に入れた色であれば、この色見本を見れば良いというわけです。
(無い色は実際に店頭で見て、使いたい色だったら番号を覚えてくればいいかな…と)
せっかく作ったので、次回のネット注文が少しでも簡単になればいいなと思います。
スポンサーサイト
.16 2010
刺しゅう comment(6) trackback(0)

comment

まめきゃな
すごくいいアイデアです。
DMCの糸、売ってる所が鹿児島1箇所しかなくて車で1時間もかかるから一か八かネットの色見本を見て買いました。
ネットの色見本って本当にサイトによって色味がぜんぜん違いますよね。こぎん糸の色見本、これ飾ってもいいくらいじゃないですか??
2010.12.17 09:45
ゆみへい
>まめきゃなさま

色番号がわかってて買う分には、ネットでも問題ないんですけど、
そうじゃないときは、やっぱり実物か色見本帳がないと、
難しいですよね~

糸で束になった状態と、実際に刺した時とでは
色の感じも違って見えるので、
今回の見本は
「この図案をこの色で刺したらどうなる??」
とか考えるときにも役立ちそうです。

2010.12.17 20:12
もったいないかあさん
すてきですね。四角がかわいい!
わたしも、DMCの色見本を作るきっかけは、手元にあるDMCの糸だけでも何百かあったので、足していけば色見本ができるかな?程度の考えでした。結局、全色買って作ってしまったわけですが、実際に刺した色見本が手元にあると、デザインを考えるのにとても便利です。というか、いまはもう、ないと困ります~。
2010.12.18 06:54
ゆみへい
> もったいないかあさん様

こうして並べてみると、この四角模様は
和の雰囲気ですよね。
こぎん本来の良さが出てればいいなと思います。

もったいないかあさん作のDMC見本を初めて見た時は
衝撃的!でした。
あの量を刺して、しかも表紙まで刺繍で…
考えただけで、気の遠くなるような作業です。
しかも作品として完成しているだけでなく、
実用的というのも凄過ぎます。

2010.12.18 22:55
あろえ
とても魅力的な記事でした。
また遊びにきます。
ありがとうございます。
2011.01.01 19:01
ゆみへい
> あろえさま
更新あまりできていませんが、
またお立ち寄り下さいね。
2011.01.02 10:04

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://birdstitch.blog3.fc2.com/tb.php/89-a54257e7

プロフィール

ゆみへい

Author:ゆみへい
2008年秋、おっとの転勤で見ず知らずの土地にやってきました。
ひとりでできる趣味を…と始めた刺しゅうに、はまっています。

ことりグッズは、見かけるとどうも「おうちに連れて帰って」と見つめられているような気がして…気がつけば家の中は、ことりなものだらけ。
-------------
2011年3月、被災してから家に帰れない日々。東京に戻って生活再建中。

いらっしゃいませ

とけい

最新コメント

リンク

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。