スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- --
スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

スウェーデン刺しゅう 2

スウェーデン刺しゅうキットの2回目。
どうしても馴染みがあって刺しやすいダーニングステッチの方を
先に片付けてしまうので、後回しにしていた結果、
前回から一ヶ月以上間があいてしまいました。

一回目を刺し終えた時に、ようやく慣れてきた
図案の見方も刺し方も、すっかり忘れて、
また一から始めるといった感覚です。

今回のキットの刺しゅう部分ですが、
こんな感じになりました。


先日のダーニングステッチと同じく、完成すれば
ガマ口ポーチとなるキット。また苦手なアイツです。
ただし、ダーニングステッチの方もまだ仕立てはしていないので、
無事にガマ口となるかは不明…。

このスウェーデン刺しゅうのキットは両面刺しなので
広げるとこんな風になっています。



ちなみにこの図案、「ハニカム」という名前がついています。
デザインと合ってて、かわいいネーミングだな~と思いました。

明るい黄色と水色の間で、グレーがアクセントになっていて、
良い味を出してます。
黄色と水色と同じ数というのではなく、
グレーだけ少ないっていうのもポイントなのでしょうか。

もし私が、この3色を使って自分で配色したとすれば、単純に
黄色、水色、グレー、と順に繰り返すストライプにしてしまうかも。

刺し終えた作品を見ながら、そんなことを考えて
なるほどね~と一人感心してたのでした。
感慨にふけるのは、無事にガマ口の形となってからでしょうに。
スポンサーサイト
.20 2011
刺しゅう comment(0) trackback(0)

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://birdstitch.blog3.fc2.com/tb.php/93-17cca854

プロフィール

ゆみへい

Author:ゆみへい
2008年秋、おっとの転勤で見ず知らずの土地にやってきました。
ひとりでできる趣味を…と始めた刺しゅうに、はまっています。

ことりグッズは、見かけるとどうも「おうちに連れて帰って」と見つめられているような気がして…気がつけば家の中は、ことりなものだらけ。
-------------
2011年3月、被災してから家に帰れない日々。東京に戻って生活再建中。

いらっしゃいませ

とけい

最新コメント

リンク

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。