スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- --
スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

バーコード

唐突ですが、バーコードを見るのが好きです。
…と言っても、ピッと読み取ることができる体質というわけではなく、
一昔前にあったバーコードを読み取って対戦するゲームを
いまだにやっているというわけではありません。

きっかけは、こちら。
P1010191.jpg
納豆のパッケージですが、デザイン的にすぐれている!と
一人で大絶賛し、それ以来気になって、いろいろな商品の
バーコードを見るようになりました。
そうして見ると、結構遊び心のあるものが多いのです。
先の納豆のパッケージは、今はいろいろバージョンが増えてます。
P1010190.jpg
最初の方のデザインの方が、優れていると思いますが…

それから、こちらはPUMAの靴箱。
P1010189.jpg
猛獣が脱走してます!ってな大変なことになっていて
お気に入りです。

これ↑にはちゃんとした数字のバーコードが他についていたので、
納豆と違って読み取りはできないんでしょうけど、
それでも箱についているっていうことは、
パッケージデザインのひとつとして見ているんでしょうか。

その他にも、カナダドライのジンジャーエールやクラブソーダ等でも
デザイン性のあるバーコードが見られます。

…と、長々と書きましたが、ここから刺しゅうの話です。
そんなバーコード好きが高じて、こんな刺しゅうをしたことがあります。
091212_183454.jpg

以前ブログにも書きましたが、ステッチide'esに応募したときに作った
エコバックの内ポケットです。
一応、バックは折りたたんでこの内ポケットに収納できるっていう作りです。
雑誌には表面しか写真で載らなかったけど、内側はこんなふうになってました。
まだたどたどしいステッチで、思いっきり曲がってますが…
表の七色に合わせて、七色でバーコード。

ちなみに、今回のテーマであるバーコードとは関係ありませんが、
このバックの裏面がこちら。
P1010192.jpg
日の目を見ることができなかったので、せめてこの場で。

この当時はまだ刺しゅう糸が揃っていなかったので、
色の乏しいところも痛いです。
このバックを作ったときに初めて、
自分で描いて、それを刺してっていうことをしたので、
それがおもしろっくて仕方無くて、表面を刺しただけでは満足できず、
勢いが止まらずに裏までごちゃごちゃ刺してしまいました…

裏地のツバメ柄の布に合わせてのツバメだったのですが、
「ベレー帽かぶってる世界観がわからん」
と、おっとにはえらく不評でした。

確かに。今見ると「何だこりゃ?」という感じなのですが、
これを見ると、刺しゅうの楽しみにはまった初心を思いだします。
スポンサーサイト
.05 2011
刺しゅう comment(0) trackback(0)

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://birdstitch.blog3.fc2.com/tb.php/96-d3b6af08

プロフィール

ゆみへい

Author:ゆみへい
2008年秋、おっとの転勤で見ず知らずの土地にやってきました。
ひとりでできる趣味を…と始めた刺しゅうに、はまっています。

ことりグッズは、見かけるとどうも「おうちに連れて帰って」と見つめられているような気がして…気がつけば家の中は、ことりなものだらけ。
-------------
2011年3月、被災してから家に帰れない日々。東京に戻って生活再建中。

いらっしゃいませ

とけい

最新コメント

リンク

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。