スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- --
スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

今年もよろしくお願いします

新年明けてしばらく経ってしまいました。
遅ればせながら、今年もよろしくお願いいたします。

さて。早速ですが、お正月用の刺しゅうの話題を2つほど。

まずは、こちら。
P1010923.jpg
鏡餅の下の敷物に見覚えありますでしょうか…?

これ、使わない刺しゅう糸を救済しようと計画し、
なんだか使えないものを作ってしまったという
かなりがっかりな結果に終わったこぎん刺し。

あまりにも派手でめでたい出来栄えだったので、
もしかしたら正月の浮かれた雰囲気でなんとかなってしまうかも…
と思い立ち、裏地をつけて敷物に仕立ててみました。

結果、なんとなく違和感なく鏡餅を引き立ててくれました。
すごいな~正月って。

そしてもう一品。
こちらは没作品救済ではなく、新たに刺したもの。
P1010925.jpg
これもこぎん刺しです。

この使い道は、こんな感じで。
P1010924.jpg
干支の置物の敷物として使いました。

実はこの干支の置物。毎年1つずつ増やしていこうと決めて
現在コレクション中のものです。
結婚した年に、なんかこう1年無事に過ごせた(?)記念として、
ひとつずつ揃えていくものがほしいな~と思ったことがきっかけで始めました。
まだ歴史が浅いので1まわりしてませんが、根っからのコレクション魂のせいか、
少しずつ増えていく喜びと、今年は売られていないんじゃないかというヒヤヒヤ感、
両方が味わえて、なかなか楽しいです。

それで今までは、同じ顔つきで茶系と白系という2パターンだったので、
どちらか好みの色を1つ選んで、1つだけ買って飾るだけだったのですが、
なんと今年から、「男の子」「女の子」という2パターンに。
ただでさえ、へびに見えないフォルムなのに、生意気にも…と思いつつ、
こうなるともう両方揃えないと気が済まなくなって、へび2匹を連れ帰りました。

2匹となると、昨年まで使っていた1匹飾り用の座布団が使えないので、
あわてて2匹用の敷物を刺してみた…という次第です。
紅白でめでたくしたものの、ちょっとやっつけ感が漂う出来です。

ちなみにこの干支。
おっととの旅行で行った滋賀県の土産物店で
十二支全部コンプリートの状態で売られていて、
おっとは「これを買っちゃえばいいじゃない」的な感じでした。
大人買いとか、そういうのに近いですね。

私は、毎年どんな形なのかなというのが楽しみのひとつでもあるから、
「絶対見るもんかっ」と、慌てて売り場から目をそらしていたので、
来年以降がどんな形かは、まだ知りません。

ただ、いつも買う都内のお店で売られなくなったら…
滋賀県まで買いに行きたい衝動に駆られるかも。
コレクションって一度始めると、ほんとにやっかいな代物です。






.11 2013
刺しゅう comment(0) trackback(0)

お久しぶりです

長らくブログを更新せずに放置してましたら、
あっという間に年の瀬です。
1年間早かった~

更新していなかったのは、ここしばらく、
いろいろバタバタしていたせいもあるのですが、
一番の原因はパソコン!
起動に10分、一文字打つのに10分…なんて状態で、
あ~もうやめた!ってなっていました。

まぁ、パソコンのせいにしつつ、
刺しゅうもサボリ気味だったのは確かなんですが…

そんな感じなので、来年もスローペースで更新となってしまいそうです。
たま~に忘れかけてた頃にでも
『更新したかな?』
と、見に来ていただければ幸いです。

あ、でもお休み中に、ピンクのこぎん刺しは完成してました。
P1010742a.jpg
とりあえず刺し終わったものの、これで何を作るかは未定…。
何か役に立つものになればいいのですが。

それでは、本年もおつきあいいただきありがとうございました。
皆様、よいお年を~

.25 2012
刺しゅう comment(0) trackback(0)

やる気↓

手芸にはもってこいの季節…なんて言っておきながら、
なんだか気分が乗らなくて、やる気なし子。
なかなか はかどりません。

それでも、いつぞやのピンク刺しゅうは
ここまで進みました。
P1010741.jpg
もう忘れてましたね。

ところで。
話は変わって、最近気になるものについて。

もともと懸賞好きで、割とちまちま当選しているのですが、
今いちばん当てたいのが、
アヲハタジャムの『JAM de ART』という賞品。
(→アヲハタHP 10/31まで)

まず入れ物がかわいくて、これに手芸用品とか入れたらかわいいな~と
思って目についたのですが、
いろんな色のジャムがたくさん詰まってるっていうのも、
刺しゅう糸とか色鉛筆とか、色がたくさん並んでるのに弱いので
すごくツボです。よく見ると、皿とかスプーンのデザインも凝っているし。

というわけで、普段ジャムなんて買わないのに、
ジャム買っています。もうアヲハタの思うツボというやつです。

それから、こちらは当てたいというよりは、
なんだか楽しそうだなという懸賞。
ハンドクリームのatrixで、ミトンをデザインすることができます。
(→ニベアHP プレゼントは11/20まで。デザインは来年1月まで)

まだ実際に試してないのですが、これでデザインしたら、
クロスステッチにも使えそうかな??などと思ってます。

そして本日10月10日は、『手と手の日』だそうです。
冬になると手がカッサカサになるので(既にもう兆候が…)、
ハンドクリームは手袋は欠かせません。
これを見て、ああ準備しなくちゃ…と思ったのでした。




.10 2012
刺しゅう comment(2) trackback(0)

とりたま

しばらく更新していない間に、
だいぶ涼しく、過ごしやすい季節になりました。
刺しゅうにもってこいのシーズン(?)到来です。

…が、そんな中、書店でこんな本を見つけてしまいました。
丸小ビーズでコロンと作る とりたま (レディブティックシリーズno.3442)丸小ビーズでコロンと作る とりたま (レディブティックシリーズno.3442)
(2012/07/28)
市川ナヲミ

商品詳細を見る

『とりたま』
タイトルだけでもう、買って買ってと言わんばかりなのですが、
ただ『とり』というだけじゃなくって、作品例を見ると
『のーまるおかめ』だの『こざくらいんこ』だの、
ピンポイントでツボを攻撃してきます。

刺しゅう以外の手芸には、できるだけ手を広げないと決めているのに、
これにはあっけなく方針転換。
購入してしまいました。

ですが、
「これを買えば、私にも作れる!」
…という淡い期待もむなしく、そこには厳しい現実が。
そう。私は『編む』ということが、とことん苦手なのです。

そしてこの『とりたま』。
『ビーズで作る』という以上、もちろん『編む』作業。
立体なものが平面の編み図になっているから余計に、
編み図を見ても、ちんぷんかんぷんです。
どうやら簡単にできるというコンセプトのようなのですが、
私にとっては難解極まりない。

本当は、いきなり本命の『のーまるおかめ』を作りたいのですが、
そんな大技出せるわけもなく。
ここは我慢して、まずは基本の『ひよこ』から練習です。
ああ、もどかしい~

この『ひよこ』が基本となって、あとは少しパーツを増やしたり
色を変えたりということで、他のも編めるようなのですが、
案の定、いきなり基本からつまづきました。

一体自分がどこをどう編んでて、何がどうなってるのか
さっぱりわからず、ひよこ1号は完成を見ずに撃沈しました。

もう止めてしまおうかと思いつつ、いつか手にする
『のーまるおかめ』を夢見て、再チャレンジ。

テグスの片方に色を付けて迷わないようにしたり、
本当は羽毛は全部黄色指定のところ、わかりやすいように
最初と最後だけビーズの色を変えてみたりと、
いろいろ工夫をしてみた結果…
P1010904.jpg
やっとできましたぴよ。

(前から見ると普通に完成していますが、
上に書いたように、編み始めの方だけ色を変えてて、
ちょうど頭の後ろの部分だけ白いところがあるので、
なんか『ザビエル』みたいになっているんですけどね…)

この『ひよこ』が、たくさんいたらかわいいだろうな~
そのうち『のーまるおかめ』も作れるようになりたいな~
ということで、もう少し練習しなくちゃならないと思ったり。
慣れ親しんだ刺しゅうが恋しくなったり。

手芸の秋は、いろいろやること山積みになってます。
.25 2012
ことり comment(0) trackback(0)

2013

9月に入っても、まだ暑い日が続いています。
もう、ぐったり…ですが、重い腰を上げて、
ようやくコースターに仕立ててみました。
P1010900.jpg
仕立てと言っても、裏地をつけて縫うだけ~なのですが。

で、出来上がったものにグラスを置くと、こんな感じで
P1010901.jpg
水面下にザリガニ…じゃなかった、
エビだかロブスターだか、とにかく海なものが見えます。
ちょっと涼しげ~

さて。こうして暑いだのなんだの言ってますが、
本題はもう来年の話

2013年度の手帳を買ってしまいました。
今年も、コレ
P1010902.jpg
midoriの「トリ柄」シリーズの手帳です。

ちなみに2012年も、これを使ってます。
去年の今ごろ、同じようなことをブログに書いてました(→去年)

このシリーズのイラストが大好きで、
新しい手帳を使っている…という新鮮味がないかなと思ったものの、
やっぱり選んでしまいました。

10月始まりなので、2012年とかぶっている10~12月は
同じイラストが使われているのですが、
2013年は新しいイラストで、フクロウなんかもいたりします。

しかも。
来年は手帳だけでなく、カレンダーも発売されてました
こちらも要チェックです。
.10 2012
ことり comment(1) trackback(0)
 HOME 

プロフィール

ゆみへい

Author:ゆみへい
2008年秋、おっとの転勤で見ず知らずの土地にやってきました。
ひとりでできる趣味を…と始めた刺しゅうに、はまっています。

ことりグッズは、見かけるとどうも「おうちに連れて帰って」と見つめられているような気がして…気がつけば家の中は、ことりなものだらけ。
-------------
2011年3月、被災してから家に帰れない日々。東京に戻って生活再建中。

いらっしゃいませ

とけい

最新コメント

リンク

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。